アミューズメント施設運営|事業案内|株式会社アムリード 【公式】

アミューズメント施設運営

「人と人とのコミュニケーションスペースの提供」を目指して

アムリードでは、ゲーム機という素材を活かし、施設をひとつのコミュニケーションスペースとして提供する創意工夫こそが重要であると考え、オペレーションの充実による付加価値の創出と顧客満足度の向上を常に追求しております。

昨今の急激な情報化の進展により、ゲームに参加するための環境整備が進んでいます。一方、人対機械という状況で消費される時間が長くなり、人と人とのコミュニケーションが希薄になっているのも事実です。
だからこそ、いかに人と人がふれあい、仲間や家族と豊かで楽しい時間を共有できる場であるかが、アミューズメント施設のあり方としてますます重要となるでしょう。

私どもは、これまで築いてきたオペレーションノウハウをさらに熟成させるとともに、今までの枠にとらわれることなく、遊び心を満たす感性とアイディアを加えることによって、「人と人とのコミュニケーションスペース」をこれからも提供し続けたいと考えています。

 

■代表的な4つの店舗形態

 

■店舗紹介 「SC型」

店舗名 アミュージアム豊洲店(ららぽーと豊洲3階)
所在地 東京都江東区豊洲2-4-9 ららぽーと豊洲3階
オープン日 2009年7月28日
■店舗紹介 「SC・キッズパーク併設型」

店舗名 アミュージアム小松店(アルプラザ小松2階)
所在地 石川県小松市園町ハ23-1番地 アル・プラザ小松2階
オープン日 2017年4月28日
■店舗紹介 「シネコン併設型」

店舗名 アミュージアムOSC店(オズ・スタジオ・シティ2階)
所在地 東京都練馬区東大泉2-34-1
オープン日 2001年12月15日
■店舗紹介 「ロードサイド型」

店舗名 アミュージアム高松店(ボウリング併設)
所在地 香川県高松市伏石町2144-9
オープン日 1997年12月21日